マイ・オークションをごらんください
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです。
インフォメーション
【ミリブロ News】
【ミリブロInformation】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
brother1979

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年07月26日

やっと届いたTAVOR

こんばんわ、Thuriです。

延期に延期を重ねた問題児がさっき届きました。
さっそくレビューしていきます。


外箱


中には取説らしきものもなく、本体とマガジンのみ!という潔さが感じられます


外観1、外から見える部品はすべてプラで初期のFAMASに近いです
表面はエンボス仕上げ
メカボまでがプラ製なのでかなり軽量です
遠目から見てもチープ感満載です。


外観2、IWIなどの刻印も一応再現されてました、プラ製といえ、持ったときに軋んだりとかは無さそうです


付属のマガジン、マルイと同じタイプ。数少ない金属部品


チャージングハンドルを引くとイジェクションポートがお目見え、ボタンでアンロックも再現されてます


セレクターはクリック感が無くちょっと触れると動きます


バッテリーはハンドガード内に収納、ミニタイプ


マガジンはガタもなくすっぽり入ります


マルイのマガジンも問題なく入りました。


ハイダーは樹脂製、アウターバレルはアルミぽいです


リポだと余裕のスペース


上面のレールにレプM2乗せてみました、レール自体にガタは無いですが、元がグラッグラなのでそのままでは厳しいかも・・・

動作は見た目と裏腹に快調そうでした。
変なギヤノイズもなく、セミ・フル共気持ちの良い動きです。
ただプラケースのせいか、ピストンの打撃音が中で反響しているような感じはします。スポンジ等を詰めれば消えるかもしれません。

実際に弾を込めて撃ってみると、チャンバー周りにちょっと問題がありそうです。
弾ポロと2発給弾が頻発

【総評】
衝撃の低価格で登場したS&T TAVOR-21ですが、見た目だけだと正直値段以下の出来といったところです。
値段が値段なだけに期待はしていませんでしたが、ちょっとガッカリ・・・
完成度を求めるならば、素直にARES製を買ったほうがよさそうです。

プラ製メカボの耐久性は未知数ですが、他と違う形状、圧倒的な軽さなど良い点はあるので初心者やレンタル銃には良いかも
  
Posted by brother1979 at 20:14Comments(5)【S&T】TAVOR-21